サイトへ戻る

デザインマンホールの紹介記事

ひろしま市民と市政 四季号2021春に掲載されました

· プロジェクト

広島市が敷設してきた6種類のデザインマンホール蓋が、「市民と市政」で特集されました。これらのマンホールは、いずれも視覚造形の学生がデザインしたものです。現地調査や資料調査から始めて、何案もレイアウトを考え、スチレンボードで実際の大きさでの検討も加えつつ、最後には学生自ら市役所でプレゼンテーションも行いました。詳しくは、広島市ウェブサイトで公開されている、市民と市政をご覧ください。

広島市広報紙『ひろしま市民と市政』令和3年(2021年)四季号 春(pp.2-3)

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK