• 視覚造形4年 自由な卒業制作

    卒業後のキャリアプランを踏まえ、学生が自ら決めたテーマで卒業制作に取り組みます。

  • 大学生最後の年には卒業制作に取り組みます。卒業制作のテーマと表現方法は、学生が自由に決めることができます。学生は各自で興味を持ったテーマについて調査を行い、作品の構想を練り、前期の段階で実験作品を制作・展示します。後期では前期に制作した作品の成果と課題を踏まえて、より深くテーマを掘り下げ、より適切な表現を追求します。卒業制作の準備・計画のために、県外へのリサーチや、企業訪問を行うこともあります。

  • 卒業制作展

    展示計画や広報なども学生が主体的に行います

    完成した卒業制作は、他の学科専攻の卒業制作とともに「卒業制作・修了制作作品展」で公開展示します。

    Photo. Hashimoto Kensuke

    All Posts
    ×